時代劇のドラマや映画が増えてきた

最近時代劇のドラマや映画をよく見るような気がします。
聞くところによると、時代劇は作製に普通のドラマよりもお金も時間もかかるとのこと。
以前、どこかの俳優さんが話していました。

それでもこんなに多いという事は、それだけニーズがあるからでしょう。
そして何か求める物があるからなのだと思います。
私はあまり歴史に詳しくはないのですが、昔刀を差して歩いていた時代、今よりもずっと緊張しながら生きていたと聞きます。
無礼や失礼があれば命が無くなる。
何か責任を取るような時は、命をかける。
だからいつもきりりと引き締まった生活をしていたのでしょうか。
いずれにしても、現在とはまるで違う生活や習慣、文化。
だからこそ、現代人が魅かれてしまう何かがそこにあるのでしょう。
何時の時代も弱い者が泣く。
それはきっと今も昔も同じ。
でも、昔は孤独を感じることはあまり無かったのではないかなと、私は勝ってにイメージしています。
歴史物の本を読んでいても、それを感じることは少なくありません。
私自身は、あまり人と関わることが好きではないですし、基本人間は一人で生きて行くものだと考えているのですが、でも孤独を感じるようではやはり辛いだろうなと思います。
私の好きな俳優さんが出演している映画も公開されたようですし、今度一人で観に行こうかなと思います。
スクリーンの中で、一本筋の通った魅力的な男性に出会えるかもしれません。
ずっと不便で窮屈であったろう昔に、少しだけ心惹かれてしまう私がいます。
それは、やはり筋を通す生き方に憧れているからなのかもしれません。

ピアスの通販
チタンピアス通販ショップ
累計50,000個を売り上げているチタンピアスが最も売れている通販ショップなら安心
www.nadeshiko-st.com/
関連:www.modula-8.com

»