生活の中での偶然

先日、パート仲間と食事をしに行った時のことです。
初めての食事会と言う事でパートの皆と楽しく会話していると、住んでいる家の場所についての話題になりました。

私は「●●の近くなの」と言うと、前に座っていた彼女が「私も!」と。そしてよく聞いてみると、同じマンション!私が住んでいるのは11階、彼女は7階。

同じマンションなのに気がつかないなんて!と二人で驚いてしまいました。
世間ってせまいですよね!皆同じような年齢のパート仲間ですから、当然子供も同じような年齢。幼稚園の先生の話題で盛り上がったり、小学校の教室の話題で盛り上がったり。今まで仕事だけで繋がっていると思っていた仲間が、家の場所や子供ともつながりがあったなんて!

パン屋さんの前は何の仕事していたの?っていう会話になれば、どこどこのスーパーにいて、同じところでパートしていたというパート仲間さん数人。同じスーパーにいても階が違えば、分からないようですね!なにせ同じマンションですら分からなかったんですから!

私が働いているパン屋さんは、スーパーの中に入っているテナントなのですが、沢山あるテナントでまとめて一つの更衣室を遣っています。そこでもびっくりしたのが、隣のロッカーで着替えている方が、娘の友だちのお母さんだったこと。

私もパン屋の制服を着ているし、その方も制服を着ているので普段の姿と全く違う格好で中々気がつかなかったというわけです。

地元で働いている以上、ある程度の繋がりは覚悟していましたが、コレだけ繋がりがあると、下手なことはできませんね!

社員が若い会社がいい
勤怠管理システム販売
給与連動の就業管理・勤怠管理システムの紹介ページ。三六協定チェック機能も備えています。
biz-work.jp/
関連:www.inmoboulevard.com

«