食品とサプリメント

年々健康を意識してサプリメントを始めたり、体に良いとされる食べ物を積極的に摂取したりと健康で長生きするために、いつも気を遣っています。
この健康志向は母譲りなのかもしれません。
実母は料理好きで食べるものはとことん自分で作りたいタイプ。

もちろん、肉や魚は買って食べていますが、野菜は自分の庭で獲れた野菜。調味料までも自分で作っているんです。
私の実家はサラリーマン家庭で農家でもなんでもない普通の家庭。それが、父が定年退職を機会に田舎暮らしがしたいと言って、あっさり田舎に引っ込んでしまったのです。
この田舎暮らしが、もともと健康志向だった母に究極の健康食魂に火をつけてしまったのかもしれません。
どうしても自分で作れないもの、たとえば、塩や砂糖、油などは購入していますが、それ以外の調味料はほとんど自分で作っています。
味噌や醤油はもちろん、バターやジャムまで手作り。野菜も本当の無農薬で作っており、見た目は虫食いだらけで汚い野菜ですが、本当に安全な美味しい野菜です。
ジャンクフードや加工食品であふれかえっている世の中で、何もかも全部自分で手作りをすることは中々出来る事ではありませんが、必要最低限調味料ぐらいは自分で作ることが出来るんですね!
母の作る味噌は絶品でインターネットで売ってしまいたいぐらいなのですが、母が言うには、
 「自分達が食べられる分だけ作るのが一番。売るのではなく近所におすそ分けするのもまた楽しいんだよ」
便利さや利益ばかり考えてしまう私はハッとさせられました。母のように生きたい、母のような人に近づきたいと心から思いました。

«
»